エンタメGETsおまとめ お気に入り
追加
ガキ使「笑ってはいけない」…今年はアメリカンポリスで年越し

 毎年恒例の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大みそか年越しスペシャルの今年の放送が「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」(後6時半から年またぎで6時間放送)であることが16日、分かった。

 紅白歌合戦の裏番組にもかかわらず、毎年民放トップの高視聴率を誇る人気シリーズ。第12弾の今回は、新人アメリカンポリスにふんしたダウンタウン、ココリコ、月亭方正(49)らが「笑ったらおしりをしばかれる」というルールのもと、次々襲う笑いの刺客に挑む。

 このほどロケは行われ、総スタッフ約500人、エキストラのべ130人、カメラ212台という大がかりな笑いのトラップを仕掛けた。詳細は放送当日まで非公表だが、平均年齢49・8歳のオジサン5人にはだいぶこたえた様子。ロケを終えた松本人志(54)は「今年とうとう、〇〇なのかなぁって諦めかけたんですが、まぁ間一髪、助かりました」とヘトヘト。浜田雅功(54)も「久しぶりに●●頂きまして、かなりのダメージはありますけれども…」と疲労をにじませていた。