エンタメGETsおまとめ お気に入り
追加
堀ちえみ、食道がん公表 夫は大村アナに「良かった」と語る…2月に舌がん切除

 今年2月に舌がんの手術を受けた歌手・堀ちえみ(52)が15日、ブログを更新し、ステージ1の食道がんであることを公表した。この日入院し、16日に内視鏡で切除手術を受ける。堀は2月19日に舌がんを公表し、22日に舌の6割を切除するなど11時間に及ぶ手術を受け、3月26日に退院したばかりだった。

 フリーアナウンサーの大村正樹は15日、レギュラーを務めるフジテレビ「直撃LIVE グッディ!」に出演。堀の夫と親交があり、13日に食事に誘われて会った際、「実はまた(がんに)なってしまって、来週、また入院するんです」と告げられていたことを明かした。

 堀は15日のブログで、今月4日に食道癌との診断結果が出たことを報告。「舌癌の転移でも再発でもないとの事です。でも(※舌がんと)同じ扁平上皮癌だそうです」と説明した。また、今回の食道がんについて「普通なら見過ごしてしまう位置にあったそうです」と伝えた。

 退院から1週間で再びがんと宣告された堀。大村が動揺すると、堀の夫は「舌がんがあったから、小さながんが見つかって、つみ取れる(早期発見で腫瘍を切除できる)。良かったと思うんです」と務めて前向きに語っていたという。

 堀は2011年12月、会社員男性と入籍した。ともに2度の離婚歴があり、バツ2同士の再々婚だった。堀には4男1女の5人、夫には1男1女がおり、堀は7人の母となった。