エンタメGETsおまとめ お気に入り
追加
元SMAPメンバー3人の契約終了発表でテレビ各局が大混乱

ジャニーズ事務所が18日、元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42・※)、香取慎吾(40)との専属マネジメント契約を9月8日で終了すると発表した。

この発表に先駆けて一部スポーツ紙が、香取司会のテレビ朝日系「SmaSTATION!!」の9月いっぱいでの終了内定を報道。同局は終了か存続かについて明言していないが、番組公式サイトの掲示板には存続を願う声が殺到している。

「テレ朝のみならず、3人の“独立問題”は各局にとって頭の痛い問題です。可能性はあったものの、いざ発表されると『これからクリアしなければいけない問題が山積みだ』と現場は大混乱です」(民放キー局の編成担当者)

香取は同番組のほか「おじゃMAP!」(フジテレビ系)、稲垣は「ゴロウ・デラックス」(TBS系)、草なぎは「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)と声で出演する「ブラタモリ」(NHK総合)にそれぞれレギュラー出演中。3人の退社のタイミングは10月改編前という微妙な次期だけに、さらに現場は混乱しそうだという。

「さすがに7月の改編はもうすぐで番組が固まってしまっているだけに、放送終了やリニューアルが厳しい。退社後にはさすがに番組名に『SMAP』絡みのタイトルは使えないため、放送を続けるとしてもタイトルの変更が必要。3人の退社によって、秋の改編以降に3人の起用が前提だった企画や番組は白紙になってしまいました」(前出・民放キー局の編成担当者)

いずれも売れっ子だった3人だけに、退社後、それぞれのレギュラー番組は大きな動きがありそうだ。

(※)弓ヘンに前の旧字の下に刀